ボラの大きい相場だとバイナリーオプションは難しい

バイナリーオプション取引の時は豪ドル円を見ていますが、ボラの大きさは相変わらずです。無駄な損切りが多くなるといけないので、安定してくるまではトレードは控えようと思います。豪州の政策金利発表でついに利下げが発表されました。その後で集中的に売られてついに90円を割ってしまいました。チャートを見ると、かなり急な下降トレンドになっていました。しかも、とにかく下げるのが早いです。ストップロスを巻き込むように下げた後、戻しもかなりありました。どうしても勢いよく下げられるとよしっ!と思ってつい売りたくなってしまいます。過去に何度か豪州の政策金利発表で金利の据え置き、利下げが決定したときに勢いよく下げる場面を見ました。バイナリーオプションを始めたばかりのときは、スピードのある下落がとにかく好きで迷わず参戦していました。だけど、戻しがすごくてやられてしまうことが多かったです。勢いよく動く相場だと簡単に取れる気がしてしまいますが、実は勘違いだったことが何回かやるうちにわかったんです。エントリー箇所を1個間違えれば、すごい勢いで戻してきますから損になってしまいます。うまく行けば大儲けですが、大抵は外れという結果になります。バイナリーオプションってそんなにすぐ儲けられる相場なんてありません。勢いのある相場はそれだけ戻しも大きいので要注意です。どんな相場が安全なのかというと安定した値動きをする相場です。上下に大きく振れるような相場はあまりおすすめしません。こういう相場は上級者向きというか、誰でも難しいくらいです。